20171130夜、ギジレン歌劇団(加筆修正)

混沌だった。 全公演終了したらしいのでネタバレ解禁の感想を。 混沌だった。 この舞台、たぶんやばいと思う点がいくつもあった。 チケットを交換して会場に入る。 入場と同時に目がいったのは 舞台上に立つハゲと青年とジジイ。 ジジイが中心となって舞台上…

ほりきりの誕生日は1/29、きゃりーぱみゅぱみゅと同じ日と覚えよう

大学で(本当に)勘違いされる事があるのでここで明言する。 僕とどんは付き合っていない。 いや僕の知り合い8〜9割は周知の事実なんだけど。 すっごい友達ではあるけど。一方的には親友と思ってるけど。 まあ原因は勘違い野郎にそう聞かれた際にまんざらでも…

めずらしくまともな事を書く

ふと思い立って「プライド」の意味を検索した。 「誇り、自尊心」と出てきた。 自尊心がよくわからず「自尊心」で検索した。 「心理学的には自己に対して一般化された肯定的な態度である。 英語のままセルフ・エスティーム(英: self-esteem)とも呼ばれる。…

ありとあらゆるR-18 ※閲覧注意

突然だがほりきりの予測変換の切腹に対する積極的な姿勢をみてほしい。 ローマ字変換に自決を迫られた経験は初めてだったので少し涙が出た。 それはさておき本題に。 先日、2ヶ月に及ぶ出会い系アプリの課金期間が終わった。 その一部始終をここに記述してい…

舞台の感想その2 (ネタバレ大量)

ネタバレOKになったそうなのでネタバレしかない感想を書く。なのでアノハ観てない人はなんのこっちゃの内容だろう。 [以下全てネタバレ] 結論から言うと、観劇後もずっと頭に残るストーリーだった。 はじめ勧善懲悪の冒険活劇みたいなのをイメージしていたが…

友に捧ぐ

先に言っておく。誰も死んじゃいない。しいて言うなら僕が死んだ。大袈裟なタイトルで目を引かせた友達の舞台の感想です。LINEで送れやと言われるでしょうが照れ臭いのです。察せ。 観てきた舞台は「レティクル東京座 皇宮陰陽師アノハ」 そして僕の友達こと…

大切なお知らせ

常日頃ほりきりを応援いただきありがとうございます。弊社所属のほりきりですが、本日9/19にハプニングバーへ初入店してきました。本来ならほりきりの童貞はここで卒業となる予定でしたが、本人の意思を尊重し、今後も活動を続けることとなりました。変わら…

(ごるふぁー注意)昨日更新しようとしたら寝てたので今投稿

友達の勧めで出会い系サイトに登録しました。僕です。 そうですね、今日は努力の差でも書きましょうか。なんとかは99%の努力と1%の才能であるってエジソンの言葉がありますよね。 たまに通ぶった連中が「アレ結局はいくら努力しても1%の才能が無きゃダメって…

ぼくさまの社交辞令

ボク様って一人称、白猫のアレキサンダーってショタ王子が使ってて妙に気に入ってしまった。こいつ以外に使ってるの見たことねえ。 最近こっそり気分の浮き沈みしていたボク様でしたが今はすこぶる上機嫌です。 落ち込む様子が見れなくて残念だったな雑魚ど…

方言女子って素晴らしいですよね。 方言ってそれ自体がとんでもない破壊力ということではなくて、方言を指摘されて怒る様や恥ずかしがる様などの方言を使うことでリアクションが発生しやすい事こそが魅力の補正に繋がっていると思うんですよ。わしもエセ広島…

ウszyhmhvydgdnhhb iuh

戸田真琴さんのコラムに触発されてまたブログを書きたくなった気分です。 芸能界にも同年代が目立ってきて老いを感じる日々ですね。 負けてられんぞの精神を持って生きていきたいそんな昼。 タイトルは思いつかなかったのでキーボードをガチャガチャしました…

「悪い人ではないけれど」

これこれ、この言葉。この世でいちばん残酷な言葉だと思うのです。 何が残酷かと言いますと、この言葉が使われる時って丁寧に「関わり方に気をつけた方がいい人」って言ってると思うんです。この後に続く言葉でポジティブな紹介って聞いたこと無いでしょう?…

ほり雑・ライブの感想と思いきや自分語り

HZETTRIOのライブに行ってきました。憧れそのものだった。 知らない人のために説明、HZETTRIOとは かつて東京事変でキーボードを担当していたHZETTM(以下ゼト)さん主体のインストバンド。 最近だとアフラックのCMソングや記憶に懐かしいリオ五輪閉会式に楽…

ほりのくだらない雑談・おばけへの持論

こんばんは。ほりきりです。 気まぐれに書きますがどうせ黒歴史になるので飽きた頃に消します。 タイトルは中学の頃アメーバピグとか流行る直前くらいまでやってた同タイトルのブログから(もちろん消したが) 今日は心霊特集!とかの文字をみかけたので自身…